バストアップサプリメントのビーアップについて

わたしのコンプレックスは胸が小さいこと、AカップとBカップの間くらいなので、メリハリのあるボディラインには憧れがあります。
胸があるとタイト気味なお洋服も似合うし、女性らしさがでるので羨ましいです。

貧乳なわたしは胸にコンプレックスがあるので、選ぶ服はワイドシャツなどが自然と多くなります。
だけどやっぱり夏になると薄着になるし、まして水着になる時が恥ずかしいので、今までにいろんなバストアップサプリやジェル、エクササイズを試してきました。

そして今回試したのは、コスメ系雑誌のVOCEで紹介されていたビーアップです。
ビーアップのサプリはファッション誌などでよく紹介されているので前々から気にはなっていましたが、友達と一緒についに始めてみました!

ビーアップサプリは美乳・バストアップ効果のあるプエラリアが主成分のサプリメントです。
プエラリアが出始めてからは、バストアップサプリはもうほとんどがプエラリア系ですね。

ビーアップのサプリはプエラリアが250ミリグラム配合されていますが、これはそこそこな濃度です。
もっと豊富に含まれているバストアップサプリもありますが、お値段がかなり高額になります。
その点で言えばビーアップのサプリはバランスが取れています。

ビーアップサプリを飲み始めてから一ヶ月ほどは何も感じませんでしたが、2ヶ月目くらいから、胸にハリを感じるようになりました。
ビーアップサプリの口コミでよく目にする、胸のハリと同じものだと思います。

それからしばらくはバストアップとまではいきませんでしたが、3ヶ月間目に一気におっぱいが成長して、Cカップ手前まで大きくなりました。
バストアップサプリはエクササイズとは違い、効果が全く見られないものも多いらしいので、ビーアップサプリはなかなか優秀なサプリメントなのではないでしょうか。

ちなみにわたしはその後もビーアップサプリを継続して、計半年間ビーアップサプリを飲み続けました。
しかしギリギリCカップまで大きくなったところで、ムネの成長は止まってしまいました。

4ヶ月から6ヶ月くらいの間は、ビーアップサプリを飲んでいても特に何の変化も無かったと思います。
なのでビーアップのサプリの結果としては、ワンサイズのバストアップに成功といった感じです。

ってなんだか冷静に言ってますが、自分自身ビーアップサプリを飲んでみて、本当に胸が大きくなったことにかなり驚きました
。3ヶ月間以内であれば、効果がない場合には返金してもらえるので、一度ビーアップサプリを試してみることをお勧めします。

バストアップサプリは相性があると思いますから、合う合わないはあると思いますが、大事なのはいろんな手段を試してみることです。
ビーアップサプリは3ヶ月間の返金保障が付いてくるので、試してみる価値は大いにあると思います。

B-UP(ビーアップ)の料金・詳細はこちら



ビーアップでバストアップするメカニズム

わたしは人一倍スタイルの良い女性や胸の大きな女性への憧れが強いために、今までに色んなバストアップ法を試してきたし、研究してきました。

その結果言えることは、現代のバストアップで1番効果が期待できるのは、プエラリアです。

 

プエラリアとはタイの山岳地帯で採れる植物のことで、山岳部族によってはプエラリアを食用として食べているようです。
ある時プエラリアを食用としている部族の女性がみな美しいプロポーションをしていたことから研究が始まり、プエラリアが世界的に注目されるようになりました。

 

プエラリアには女性の美には欠かせないイソフラボンが大豆の40倍も含まれている他に、女性を魅力的な体型に変えてくれるミロエステロールが含まれていることが分かりました。
ミロエステロールはバストアップにとても効果的と言われていますが、プエラリア以外に含まれている食べ物はありません。

 

またプエラリアは現在数十種の品種が確認されていますが、ミロエステロールを含んでいるのは唯一プエラリア・ミリフィカという品種だけになります。
ビーアップのサプリメントはこのプエラリア・ミリフィカを主成分としているバストアップサプリなのです。

 

ちなみにビーアップのサプリの主成分である、プエラリア・ミリフィカの美乳効果やバストアップ効果は、有名な科学誌のネイチャーで発表されて大きな反響を呼びました。
このように科学的にバストへの効果が認められているプエラリア・ミリフィカを250ミリグラム配合しているのがビーアップです。

 

ビーアップサプリのこの数字は、わたしが過去に試したことがあるバストアップサプリと比較すると、やや多い方ですね。
それ以上のサプリもありますが、300ミリグラム配合とかになると、価格がビーアップサプリの3倍くらいに跳ね上がります。

 

数ヶ月間続けることを考えると、個人的にはビーアップサプリの1日100円ちょっとが限界です。
もちろん経済力のある方ならビーアップサプリ以上にプエラリアを含んでいるバストアップサプリを試してみるのもいいでしょう。

 

しかしプエラリアがたくさん入っていればいいと言うわけでもなさそうなので、そのあたりは色々と試した上でご自身に合うバストアップサプリを見つけて下さいね。

 

B-UP(ビーアップ)の料金・詳細はこちら


ビーアップサプリ最大のメリット

ビーアップサプリの最大のメリット、1番のお勧めポイントというのは、やはり何よりも90日間の返金保障です。
わたしはビーアップサプリでワンサイズのバストアップに成功しましたが、友達はあまり効果が得られなかったみたいです。

 

どんなバストアップサプリにも言えることですが、100人が試して100人とも効果があるなんていうことはありえません。
しかしビーアップサプリをはじめとするバストアップサプリは決して安いものではないし…。
そんな時に助かるのがこの返金保障制度なんですね。

 

ビーアップサプリで胸に変化が無かったわたしの友人は、3ヶ月間ビーアップサプリを使用したあとに、3ヶ月分のサプリ購入代金を返金してもらっていました。
つまり実質無料で3ヶ月間はビーアップのサプリを試せるということです。もちろん消耗するものですから、ビーアップサプリは全て飲んでしまっていてもOKです。

 

ビーアップのサプリに限らず、ダイエットプロテインにしても美白美容液にしても、実際に使ってみないことには自分の体質に合うかどうかは分からないんですよね。
それが無料でできるというのは購入へのハードルがかなり下がるわけだし、お勧めもしやすいのです。

 

これがわたしがビーアップのサプリを人に勧める理由でもあります。
ちなみに初めてビーアップのサプリを使う人なら1ヶ月分は無料(送料は500円かかります)です。

 

なので仮に3ヶ月間使用して返金してもらうにしても、返ってくるのは実際に支払ったビーアップサプリ2ヶ月分ということですね。
ただし一度返金してもらうと次にビーアップサプリを購入するのはかなり難しくなるので、オッパイが大きくなってきたり張る感じがあるなら継続することをお勧めします。

バストアップで1番やってはいけない失敗

ビーアップサプリなど、サプリメントを使ってのバストアップには常にリスクが伴います。 それはズバリ、、、太るというリスク。。。ちなみにわたしも何度か経験したことがあります。

胸は脂肪のかたまりですから、大きくしようと思ったら脂質を摂ることが必要不可欠です。
だけどその反動で、お腹や二の腕にまでお肉が付いてしまうんですね。

評判の悪いバストアップサプリは特に体全体が丸みを帯びるだけで、メリハリのある綺麗なボディラインにはなりません。
反対に言えば良いバストアップサプリというのは、ダイエットサプリに含まれている成分も必ず配合されています。

ビーアップのサプリで言えば、ギムネマやコレウスフォルスコリがこれに当たります。
ギムネマとはインドが原産のハーブの一種で、糖の吸収を抑えてくれる効果があります。

血糖値の上昇も抑えてくれるので、糖尿病予防にも使われているそうです。
ギムネマのハーブの葉をしばらく口に含んでいると、その後少しの間は甘みを感じなくなるのだそう。

そしてコレウスフォルスコリというのは、インドやネパールに自生するシソ科の植物で、アーユルヴェーダに使われることの多い植物です。
臨床実験でコレウスフォルスコリが脂肪の分解を促すということが分かってから、ダイエット食品に使われるようになりました。

ギムネマもコレウスフォルスコリも、ダイエットサプリなんかではよく耳にする成分ですね。
DHCのサプリメントからもそれぞれ出ていたと思います。

ビーアップのサプリにはこれら二つのダイエット成分が含まれているので、胸と共に全身に脂肪が付くのを抑えることができます。
ダイエット効果が強すぎてもダメだし、バストアップ効果が強すぎてもダメ、人それぞれベストな配分は変わるのでしょうが、ビーアップのサプリはとてもバランスがいいと思います。

なんせバストアップをしようと思ったら体重が一気に増えてしまったという声はよく耳にするので、どんなバストアップサプリを飲むときでも毎日体重計にのって経過チェックはしっかりとしておくことをお勧めします!

B-UP(ビーアップ)の料金・詳細はこちら